アイキャッチ

口コミで選ぶときのポイント

口コミに騙されない!葉酸サプリを選ぶときの注意点

投稿日:2018年4月10日 更新日:

葉酸サプリを選ぶとき、ネット検索で口コミを探す方も多いと思います。

しかし、間違った口コミを信じてしまうと、あなたに必要な成分を摂取できなかったり、逆に余計な成分を過剰に摂取してしまうことにも繋がってしまう恐れがあります。

特に注意したいのは、次のような口コミです。

ポイント

なぜこのような口コミが危険なのか、実際に見ていきましょう。

そして、これら3つのポイントをチェックした上で、当サイトがおすすめするのはAFC葉酸サプリです。

ページの最後で、おすすめの葉酸サプリの成分・安全性・価格を比較した一覧もありますので、こちらもご覧ください。

「妊娠した!」という口コミには要注意

インターネット上には、サプリを飲んで「妊娠しました!」などの報告をしている口コミが多数見られます。

中でも「妊活サプリ」などの名前で葉酸サプリを紹介しているサイトもあります。

このような口コミを広告として過剰に掲載しているサイトやサプリには注意しましょう。

そもそも葉酸サプリに妊娠の効果はない

サプリ

葉酸サプリは薬ではなく「食品」の部類に分けられます。

その中でも栄養補助食品というカテゴリーに分けられ、日常生活で不足しやすい栄養成分の補給や特別の保健の用途に適する食品のうち、錠剤・カプセルなど通常の食品の形態でないもの、サプリメントという意味で使用されています。

薬事法第2条の中でも、

栄養補助食品は、あくまでも食品で、医薬品ではないのでその表現には十分に気をつけたい。

引用:薬事法第2条Ⅰの(3)医薬品的な効能効果の暗示より

と取扱いが厳しく制限していますので、そもそも「妊娠に効果があった」などと記載することはNGのはずです。

結果として妊娠したことが事実でも、葉酸サプリのお陰で妊娠したという表現は根拠がありませんので十分に注意しましょう。

特に、不妊治療を行っている方などは、「妊活サプリ」などという言葉に心が揺れてしまうかもしれませんが、葉酸サプリを飲んだからといって妊娠しやすい体になるなどということはありませんので注意が必要です。

参照:厚生労働省「栄養補助食品」より

「実感できた!」という口コミには要注意

「実感できた」という口コミ、これも実は間違いなんです。

葉酸サプリを摂取する目的は、胎児(お腹の中の赤ちゃん)の先天異常の予防です。

欧米を中心とした疫学研究の中で、妊娠可能な年齢の女性等へのビタミンBの一種である葉酸の摂取が二分脊椎などの神経管閉鎖障害の発症のリスクを低減することが報告されています。

1993年ボストンでの研究では、葉酸0.4mgを含む総合ビタミンを毎日、最終月経の28日前から28日後までの間使用した結果、約40%のリスク低減が認められました。

参照:Werlerら、1993 症例対照研究ボストン、フィラデルフィア、トロントNTD症例と主な先天異常の対照例より

そのため、葉酸サプリを飲んでいることで「実感できる」ような感覚というのはありません

「サプリ(タブレット)が小さくて飲みやすい」「臭みがなく飲みやすい」などの実感はあるかもしれませんが、葉酸サプリを飲んだことで効果を実感できるということは基本的にはありません

ただし、葉酸と一緒に配合されている鉄(貧血対策)やカルシウム(こむらがえり対策)などの効果は実感できるかもしれません。

葉酸サプリは飲みづらい、味やニオイが苦手という方は龍角散が販売している「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲むとビックリするくらい楽にサプリが飲めるのでおすすめですよ。

詳しくはこちらにまとめていますのでご覧ください。

飲む
どうしたら飲みやすくなる?葉酸サプリが苦手な人でも飲める3つの方法

サプリを飲むのが苦手! 葉酸サプリのニオイや味が苦手! どうしたら飲みやすくなる? 葉酸サプリの口コ ...

続きを見る

たくさんの口コミを見て選びたいという気持ちはわかりますが、不確実な情報に踊らされないよう気をつけましょう。

葉酸サプリは口コミだけではなく成分や安全性で選ぶことが大切

このように、葉酸サプリは口コミだけで選ぶのではなく、配合されている成分や安全性で選ぶことが大切です。

妊婦の葉酸摂取の必要性は厚生労働省も推奨しています。

厚生労働省の発表によると、妊娠の初期・中期・後期それぞれのタイミングで、通常の摂取目安よりも240μg多く摂取することが推奨(最低400μg)されています。

  1日の推奨摂取目安 妊娠初期・中期・後期の推奨摂取目安
18~29歳(女性) 240μg +240μg
30~49歳(女性) 240μg +240μg

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に 400µg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

引用:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」より

ただし、葉酸には上限摂取目安(1日1,000μg)も設定されています。

葉酸の過剰摂取は子どもの小児喘息のリスクもあるとわかってきていますので、サプリによる葉酸の過剰摂取には気をつけましょう。

葉酸の量でいえば、エレビットの葉酸サプリは1日800μgを摂ることができますので、葉酸を多く含む食事を食べる習慣がある方は注意が必要です。

エレビットの葉酸サプリについては、こちらに詳しくまとめていますのでご覧ください。

エレビットは葉酸多すぎ?実際に無料サンプルを飲んだ口コミ

エレビットの葉酸サプリは、全国700か所の医療機関で取り扱いがあり、日本の医師推奨ナンバーワンの葉酸 ...

続きを見る

これらのことからも、

配合されている葉酸の種類(モノグルタミン酸かどうか)

葉酸の1日分の摂取量は400μgあるかどうか(上限に注意)

葉酸以外の成分は妊婦に不足しがちな栄養素であるかどうか

GMP認証を取っている国内工場で製造されているサプリかどうか

これらのポイントを抑えている葉酸サプリを選ぶとよいでしょう。

おすすめの葉酸サプリ比較(成分・安全性・価格)

サプリを飲む

葉酸サプリを選ぶためのポイントは、配合成分、安全性、価格の3つです。

以下は、厚生労働省の信頼できる情報をもとに選んだ、おすすめの葉酸サプリ(AFC葉酸サプリ、ベルタ葉酸、ママニック)の比較です。

それぞれの商品名をクリックすると、商品紹介・口コミページへ移動します。

通販タイプ
価格(税込)
成分 安全性

AFC葉酸サプリ

通常:1,944円
3回セット:5,184円
6回セット:9,072円

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(200mg)、鉄(10mg)
  • ビタミン8種
  • ミネラル4種
  • GMP認証
  • 原材料、最終加工国、品質検査試験などの公開
  • 放射線セシウムのスクリーニング検査を実施

アロベビー葉酸サプリ

通常:5,378円
定期便:初回1,058円
2回目以降:3,758円

※15日間の全額返金保証あり

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(230mg)、鉄(15mg)
  • 亜鉛(3.0mg)
  • 銅(1.0mg)
  • ビタミンC(41mg)
  • ビタミンB1a(1.0mg)
  • ビタミンB2(1.0mg)
  • ビタミンB6(10.0mg)
  • ビタミンB12(1.0μg)
  • パンテトン酸(2.2mg)
  • ナイアシン(5mg)
  • ビオチン(50μg)
  • 乳酸菌、オリゴ糖、ラクトフェリン、黒酢もろみ、食物繊維
  • DHA、大豆レシチン、RNA、ココナッツパウダー
  • 国産野菜8種
  • 9種の無添加
  • 放射線、水銀、農薬フリー
  • GMP認証

ベルタ葉酸

通常:5,980円
定期便:23,880円(6回)
夫婦定期便:35,880円(6回)

  • 酵母葉酸(モノグルタミン酸型葉酸含む合成葉酸)400μg
  • カルシウム(232mg)、鉄(20mg)
  • ビタミン、ミネラル27種
  • 野菜21種
  • アミノ酸20種
  • 美容成分6種
  • GMP認証
  • 放射性濃度検査を実施
  • 残留農薬試験を実施

ママニック

通常:5,400円
定期便:3,780円
3回セット:12,960円
6回セット:24,300円

※15日間の全額返金保証あり

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(250mg)、鉄(15mg)
  • ビタミン9種
  • ミネラル11種
  • アミノ酸3種
  • 野菜8種
  • 美容成分8種
  • GMP認証
  • 放射線試験を実施
  • 残留農薬試験を実施
  • トランス脂肪酸試験を実施

この比較表をまとめると、

トータルで成分のバランスが取れて続けやすい価格なのはAFC葉酸サプリ

はじめてのお試しならアロベビー葉酸サプリ

夫婦ではじめるならベルタ葉酸

となります。

また、必要最低限の葉酸だけを摂れればよいという方は、薬局で購入できるタイプの葉酸サプリもおすすめですのでこちらをご覧ください

3つの葉酸サプリ
薬局で購入できる葉酸サプリ(ディアナチュラ、DHC、ピジョン)の成分・安全性・価格比較

葉酸サプリは薬局でも購入することが可能です。 薬局で購入できる葉酸サプリの中でもおすすめの3つの葉酸 ...

続きを見る

その中で当サイトで一番おすすめしているのがAFC葉酸サプリです。

AFC葉酸サプリは、厚生労働省のデータなどからも本当に安心しておすすめできる葉酸サプリの一つです。

あなたに不足しがちな成分、続けやすい価格などを比較して、あなたに合う葉酸サプリを選んでください。

AFC葉酸

本当に信頼できる安心・安全な葉酸サプリランキング

チー
※2018年7月現在の最新ランキングです

AFC葉酸サプリ「mitete」

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを配合
  • 鉄、カルシウム
  • 8種のビタミン、4種のミネラル配合
  • 1ヶ月 1,944円(税込)
  • 3個セット 1,728円×3個
  • 6個セット 1,512円×6個

AFC葉酸サプリ(mitete)は、1粒の大きさを8mmまで小さくし、コーティングすることで味やニオイが気にならない飲みやすい葉酸サプリです。

通販タイプの葉酸サプリの中では一番コスパがよく、厚生労働省も推奨するGMP認証を取っている国内工場で製造し、放射線セシウムのスクリーニング検査も実施するなど、安全性においてもおすすめの葉酸サプリです。

なぜ1位なの?

なんといってもその「コスパ」です。

葉酸やビタミン・ミネラルなど必要最低限の栄養素をしっかりと確保しつつ、それでいて1ヶ月分が1,944円(税込)からはじめられるので、AFC葉酸サプリを1位にしました。

アロベビー葉酸サプリ

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
  • 鉄・カルシウム・ビタミンなど1日の必要量を100%配合
  • 通常価格4,980円(税抜)
  • 定期コースなら初回限定80%オフの980円(税抜)

アロベビー葉酸サプリは、はじめての方でも試しやすい初回限定980円(税抜)が一番のポイント!

また、定期便なら回数制限もなくいつでも解約や休止ができて、15日間の全額返金保証があるから安心して試すことができます。

ビタミンやミネラルも1日分の必要量の100%配合されているので、妊娠中の乱れやすい食生活をサポートしてくれるサプリです。

なぜ2位なの?

配合成分、初回限定980円(税抜)ではじめられる、いつでも解約ができて全額保証もあるところは魅力ですが、2回目以降の金額が割引があるとはいえ3,480円(税抜)と、AFC葉酸サプリと比べても若干高いところから、アロベビー葉酸サプリを2位としました。

ベルタ葉酸

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを含有した酵母葉酸を配合
  • 鉄、カルシウム
  • 13種のビタミン、14種のミネラル、6種の美容成分を配合
  • 通常価格:5,980円(税込)
  • 定期便(6回分):3,980円×6回=23,880円(税込)
  • 夫婦で定期便(6回分):5,980円×6回=35,880円(税込)
    ※通常「夫婦で定期便」は1回分が8,480円(税込)

ベルタ葉酸は、夫婦で葉酸を摂りたいと考える方におすすめの葉酸サプリです。

GMP認証を取っている、放射能濃度検査の実施、残留農薬試験の実施など安全性への取り組みも評価でき、17時までの注文なら当日発送してくれるところもポイントです。

なぜ3位なの?

配合成分などは十分な量と種類が魅力的ですが、やはりネックは金額でしょうか。

6回以上の継続条件があり、かつ割引が利用できても1ヶ月分が3,980円(税込)ですので、AFC葉酸サプリやアロベビー葉酸サプリと比べるとやはり見劣りしてしまいます。

したがって、ベルタ葉酸は3位としました。

-口コミで選ぶときのポイント

Copyright© 安心・安全な葉酸サプリの選び方 , 2018 All Rights Reserved.