口コミで選ぶときのポイント

葉酸サプリをつわりで飲めないときの対処法とおすすめの飲み方

投稿日:

妊娠前から妊娠初期は、通常以上に葉酸の摂取が必要です。

厚生労働省は、通常の摂取目安240μgのほかに付加的にサプリなどで400μgの摂取を推奨しています。

妊娠を計画している女性、または、妊娠の可能性がある女性は、神経管閉鎖障害のリスクの低減のために、付加的に 400µg/日のプテロイルモノグルタミン酸の摂取が望まれる。

引用:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要」より

しかし、妊娠初期のつわりがひどいときに、「吐き気がひどくて葉酸サプリが飲めない」「飲んでも気持ち悪くなって吐いてしまう」という方が多くいます。

そこで、葉酸サプリをつわりで飲めないときの対処法とおすすめの飲み方を紹介します。

ニオイや味のないタイプの葉酸サプリを選ぶ

つわり中はニオイや味に敏感です。

どのニオイ・味に反応するかは人それぞれですが、できれば無味無臭のものを選びたいですよね。

おすすめは、

この3つです。

どれもニオイや味が気にならないように工夫していて、実際にニオイを嗅いで飲んでみましたが、まったく気になりませんでした。

1粒の大きさができるだけ小さい葉酸サプリを選ぶ

葉酸サプリはどれも同じ大きさではありません。

葉酸サプリの1粒の大きさ比較(当サイト独自調べ)

  • AFC葉酸サプリ:8mm
  • ベルタ葉酸:9mm
  • ママニック:9mm
  • ディアナチュラ:9mm
  • DHC:8mm
  • ピジョン:9mm
  • エレビット:9mm

できるだけ小さな粒の葉酸サプリを選ぶことで、飲みこむときのストレスを軽減して、胃の負担を少なくします。

実際に比較した中で見ると、AFC葉酸サプリが一番小さく飲みやすい形状でした。

公式サイトの中でも、どうしたら飲みやすくなるかを研究して改良したことを紹介しています。

大きさ

食後30分以内にぬるま湯で飲む

つわりがひどいときは、空腹時に葉酸サプリを飲むと胃に負担をかけてしまいます。

胃に負担がかかると吐き気をもよおしたり、気持ちが悪くなったりしますので、少しでも食べ物が胃の中に入っている状態の食後30分以内に葉酸サプリを飲むようにしましょう。

また、冷たい水で飲むと胃に刺激を与えてしまうので、ぬるま湯で飲むことをおすすめします。

1回の量を少なくするために複数回に分けて飲む

葉酸サプリの多くは1日の摂取目安量を決めています。

商品名 1日の摂取目安(粒)
AFC葉酸サプリ 4粒
アロベビー葉酸サプリ 4粒
ベルタ葉酸 4粒
ママニック 4粒
エレビット 3粒

飲み込むことへのストレスや、胃にかかる負担を減らすことを考えて、1日に飲む量を複数回に分けて飲むことをおすすめします。

複数回に分けて飲むことで、体外に汗や尿として排出されやすい葉酸が体の中にとどまる時間を長く維持することができます。

朝食後・昼食後・夕食後・就寝前などに分けて飲むとよいでしょう。

1粒を砕いて飲む

葉酸サプリは薬ではありませんので、砕いて飲んでも配合成分が変化したりするようなことはありません。

1粒でも飲みにくい場合には、ピルカッター(サプリメントカッター)などを使ってサプリを半分にカットして飲むとよいでしょう。

Amazonや楽天などで500円ほどで購入することができますので、もしサプリを砕いて飲みたい方は使ってみてください。

おすすめは「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲むこと

「らくらく服薬ゼリー」は龍角散が販売している、薬やサプリを飲むための専用ゼリーです。

「のどにつまらない」「薬の作用や吸収に影響しない」「ノンシュガー・合成着色料・保存料不使用」が特徴のゼリー状のオブラートです。

特徴

私も実際に2粒のサプリと一緒に飲んでみましたが、のどにつかえるような感覚はまったくありませんでした。

また、ゼリーも固まりではなく「砕けたゼリーの集まり」のような感じですので、ゼリー自体も飲むことにまったく抵抗ありませんでした。

1パックで約12回分使えて、開封後は冷蔵庫で保管すれば1週間保存できますのでコスパにも優れています。

詳しい口コミはこちらにまとめてありますのでご覧ください。

飲む
どうしたら飲みやすくなる?葉酸サプリが苦手な人でも飲める3つの方法

サプリを飲むのが苦手! 葉酸サプリのニオイや味が苦手! どうしたら飲みやすくなる? 葉酸サプリの口コ ...

続きを見る

まとめ

つわり中は食べ物や飲み物に大きな偏りが出たり、全く食べられなくなる人もいます。

葉酸サプリについても、必要なのはわかっていても飲むことができないと感じることがあります。

私がまさにそうで、実際に飲んでいた葉酸サプリを一時中断したこともありました。

そのとき一番役立ったのが「らくらく服薬ゼリー」でした。

そして、少しでも小さいサプリを選び、味やニオイの少ないサプリを選ぶことも大切なポイントです。

私が色々と葉酸サプリを試した中で、一番飲みやすかったのがAFC葉酸サプリでした。

詳しい口コミはこちらにもまとめていますのでご覧ください。

AFC葉酸
飲みやすい葉酸サプリを選ぶならAFC葉酸サプリ(mitete)!おすすめの7つの理由を紹介します

葉酸サプリはマズい!ニオイが我慢できない! そんな思いをしたことがある方なら、AFC葉酸サプリ(mi ...

続きを見る

本当に信頼できる安心・安全な葉酸サプリランキング

チー
※2018年7月現在の最新ランキングです

AFC葉酸サプリ「mitete」

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを配合
  • 鉄、カルシウム
  • 8種のビタミン、4種のミネラル配合
  • 1ヶ月 1,944円(税込)
  • 3個セット 1,728円×3個
  • 6個セット 1,512円×6個

AFC葉酸サプリ(mitete)は、1粒の大きさを8mmまで小さくし、コーティングすることで味やニオイが気にならない飲みやすい葉酸サプリです。

通販タイプの葉酸サプリの中では一番コスパがよく、厚生労働省も推奨するGMP認証を取っている国内工場で製造し、放射線セシウムのスクリーニング検査も実施するなど、安全性においてもおすすめの葉酸サプリです。

なぜ1位なの?

なんといってもその「コスパ」です。

葉酸やビタミン・ミネラルなど必要最低限の栄養素をしっかりと確保しつつ、それでいて1ヶ月分が1,944円(税込)からはじめられるので、AFC葉酸サプリを1位にしました。

アロベビー葉酸サプリ

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
  • 鉄・カルシウム・ビタミンなど1日の必要量を100%配合
  • 通常価格4,980円(税抜)
  • 定期コースなら初回限定80%オフの980円(税抜)

アロベビー葉酸サプリは、はじめての方でも試しやすい初回限定980円(税抜)が一番のポイント!

また、定期便なら回数制限もなくいつでも解約や休止ができて、15日間の全額返金保証があるから安心して試すことができます。

ビタミンやミネラルも1日分の必要量の100%配合されているので、妊娠中の乱れやすい食生活をサポートしてくれるサプリです。

なぜ2位なの?

配合成分、初回限定980円(税抜)ではじめられる、いつでも解約ができて全額保証もあるところは魅力ですが、2回目以降の金額が割引があるとはいえ3,480円(税抜)と、AFC葉酸サプリと比べても若干高いところから、アロベビー葉酸サプリを2位としました。

ベルタ葉酸

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを含有した酵母葉酸を配合
  • 鉄、カルシウム
  • 13種のビタミン、14種のミネラル、6種の美容成分を配合
  • 通常価格:5,980円(税込)
  • 定期便(6回分):3,980円×6回=23,880円(税込)
  • 夫婦で定期便(6回分):5,980円×6回=35,880円(税込)
    ※通常「夫婦で定期便」は1回分が8,480円(税込)

ベルタ葉酸は、夫婦で葉酸を摂りたいと考える方におすすめの葉酸サプリです。

GMP認証を取っている、放射能濃度検査の実施、残留農薬試験の実施など安全性への取り組みも評価でき、17時までの注文なら当日発送してくれるところもポイントです。

なぜ3位なの?

配合成分などは十分な量と種類が魅力的ですが、やはりネックは金額でしょうか。

6回以上の継続条件があり、かつ割引が利用できても1ヶ月分が3,980円(税込)ですので、AFC葉酸サプリやアロベビー葉酸サプリと比べるとやはり見劣りしてしまいます。

したがって、ベルタ葉酸は3位としました。

-口コミで選ぶときのポイント

Copyright© 安心・安全な葉酸サプリの選び方 , 2018 All Rights Reserved.