飲む

口コミで選ぶときのポイント

どうしたら飲みやすくなる?葉酸サプリが苦手な人でも飲める3つの方法

投稿日:2018年5月25日 更新日:

サプリを飲むのが苦手!

葉酸サプリのニオイや味が苦手!

どうしたら飲みやすくなる?

葉酸サプリの口コミを見ると、このようなコメントが見られることがあります。

そこで、葉酸サプリが苦手な人でも飲める3つの方法を紹介します。

一番小さいサイズの葉酸サプリを選ぶ

小さいサプリ

葉酸サプリは、どれも同じ大きさではありません。

飲みやすさという点でいえば、1粒の大きさが少しでも小さいものを選ぶことが大切です。

また、妊娠中にはニオイや味に敏感になる女性も多くいますので、ニオイや味が気にならないものを選ぶことも大きなポイントとなります。

これらのポイントを考えたとき、1粒の大きさが一番小さくて飲みやすい葉酸サプリはAFC葉酸サプリです。

AFC葉酸サプリは飲みやすさだけでなく、その内容や安全性についても厚生労働省などのデータなどから照らしても大変おすすめの葉酸サプリです。

詳しい内容についてはこちらに詳しくまとめていますのでご覧ください。

AFC葉酸
飲みやすい葉酸サプリを選ぶならAFC葉酸サプリ(mitete)!おすすめの7つの理由を紹介します

葉酸サプリはマズい!ニオイが我慢できない! そんな思いをしたことがある方なら、AFC葉酸サプリ(mi ...

続きを見る

一度にまとめて飲まずに数回に分けて飲む

サプリを飲む

葉酸サプリはメーカーごとに1日の摂取目安(粒)が決まっています。

※各商品名をクリックすると口コミページへ移動します

商品名 1日の摂取目安(粒)
AFC葉酸サプリ 4粒
アロベビー葉酸サプリ 4粒
ベルタ葉酸 4粒
ママニック 4粒
エレビット 3粒

ただし、これらの量のサプリを一度にまとめて飲むのは大変です。

また、葉酸は体内に長くとどまりにくい性質があるため、一度にまとめて飲むよりも数回に分けて、少しでも葉酸が長く体内にとどまるようにしたほうが効果的です。

では、具体的にはいつ葉酸サプリを飲むと効果的なのでしょうか?

妊娠中は胃が子宮に圧迫されることも多く、胃腸の働きが弱ることも少なくありません。

そんなときは、胃腸の負担を減らすために食後30分以内にサプリを飲むことをおすすめします。

食後30分以内であれば、食べた食事を消化する胃酸を上手に使えるので、葉酸サプリが消化されやすくなります。

ただし、体調が悪くない場合には食前や就寝前に飲むことをおすすめします。

胃の中が空っぽの状態の食前は、飲んだ葉酸の吸収が良くなりますし、就寝前は睡眠中の成長ホルモンの分泌をサポートする働きもします。

もし食前や就寝前に飲んでみて、胃に負担がかかると感じた方は食後に切り替えるようにしましょう。

「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲む

「らくらく服薬ゼリー」は、龍角散が発売している薬やサプリを飲みやすくするための専用ゼリーです。

私の場合、いつもは水でサプリを飲んでいますが、風邪気味でのどが痛かったり、ちょっと気分を変えたいときなんかにこのゼリーを使っています。

「らくらく服薬ゼリー」には、さっぱりして唾液の出やすいレモン味、いちごチョコ風味、コーヒーゼリー風味の3種類があります。

おすすめは爽やかなレモン味です。

レモン味といっても酸っぱくはなく、後味が残らない爽やかな甘みにレモンの香りがついたようなイメージで、想像していた以上にサプリが飲みやすく感じました。

「らくらく服薬ゼリー」が葉酸サプリを飲みやすくする3つの特徴

らくらく服薬ゼリー

「らくらく服薬ゼリー」には、飲みにくい葉酸サプリを飲みやすくするための3つの特徴があります。

薬・サプリを楽に服用するための専用のゼリーであること

一度に多剤(複数のサプリ)服用も可能なゼリーであること

のどにつまらない、むせない安心な性質であること

「らくらく服薬ゼリー」はこの3つの特徴から、葉酸サプリの味が苦手な方やサプリを飲み込むのが苦手な方でも安心して飲むことができます。

私も実際に使っていますので、次にその使い方を紹介します。

「らくらく服薬ゼリー」の使い方と飲んでみた感想

スプーン

「らくらく服薬ゼリー」1個の内容量は200gで、大さじ約12杯分が入っています。

龍角散の公式サイトによると、1回で使用するゼリーの量は「大さじ1杯程度」とされていますので、単純計算で12回サプリと一緒に飲むことができます。

もちろん水は一切いりません!

開封後は冷蔵庫などで保管し、1週間以内に使い切るようにしましょう。

使用される方の嚥下能力や一回で使用するおくすりの数にもよるため一概には決まっておりません。
目安として、一回に大さじ一杯程度のゼリーの量をお使いいただき、適宜量を調整いただくことをお願いいたします。

引用龍角散公式サイトより

そこで、このページでは通販タイプの葉酸サプリの中から3つ(AFC葉酸サプリ、ベルタ葉酸、エレビット葉酸サプリ)、薬局などで購入できる葉酸サプリを3つ(ディアナチュラ、DHC、ピジョン)で飲みやすさを比較してみました。

それぞれの1粒の大きさは以下の通りです。

葉酸サプリの1粒の大きさ比較(当サイト独自調べ)

結論からいえば、どのサプリも1粒の大きさやニオイが気にならず、すんなりとサプリを飲むことができました。

最初は「本当に水梨で飲めるの?」と思いましたが、ビックリするくらい簡単に、どちらかといえば水よりも楽に飲むことができました

私は少し少な目のゼリーの量であえて飲んでみましたが、最初は慣れるまで少し多めの量のゼリーで飲むといいかもしれませんね。

AFC葉酸サプリを「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

AFC葉酸サプリ

AFC葉酸サプリは1日4粒が目安です。

一度にまとめて飲むより、2回(もしくはそれ以上)に分けたほうが飲みやすく、葉酸が体内にとどまっている時間も長くなります。

今回は1回2粒を飲んでみました。

そもそもAFC葉酸サプリは他の葉酸サプリと比べて、その大きさが8mmと小さめでニオイも気になりませんが、それでも苦手な方がいるかもしれません。

しかし、実際にこのようにスプーン1杯分に2粒を乗せて一緒に飲んでみた結果、ゼリーもサプリものどにつまるような感覚は全くなく、すんなりと飲むことができました

1日2回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで6日分(1個約350円ですので1日あたり約60円、1回あたり約30円)使える計算です。

アロベビー葉酸サプリを「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

アロベビー

アロベビー葉酸サプリは1日4粒が目安ですので、2回に分けて飲むという前提で2粒を飲みます。

1粒の大きさはAFC葉酸サプリと比べて1mm大きい9mmです。

そのままお水やお湯でんだ場合、少し大きいなという感覚がありましたが、「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲んでみると全く違和感なく飲むことができました

「初回限定980円で試してみたいけど、1粒が大きいのが気になる」という方は、「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲むことをおすすめします。

1日2回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで6日分(1個約350円ですので1日あたり約60円、1回あたり約30円)使える計算です。

ベルタ葉酸を「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

ベルタ葉酸

ベルタ葉酸は1日4粒が目安ですので、2回に分けて飲むという前提で2粒を飲みます。

AFC葉酸サプリと比べて1mm大きい9mmです。

そのままお水やお湯で飲んだ場合、少し飲みにくい感覚がありましたが、「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲んでみた感想は全然問題なく飲むことができました

飲みにくい大きさは気になるけど、「どうしてもベルタ葉酸がいい!」という方にはおすすめの方法です。

1日2回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで6日分(1個約350円ですので1日あたり約60円、1回あたり約30円)使える計算です。

エレビット葉酸サプリを「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

エレビット葉酸サプリ

エレビットの葉酸サプリは、1日3粒が目安です。

1粒の大きさは9mmと大き目です。

AFC葉酸サプリやベルタ葉酸は1回2粒としていましたが、思い切って3粒まとめて飲んでみました。

さすがに「飲みにくいかな~」と思たのですが、全然そんなこともなくすんなりと飲み込むことができました

今回、私は3粒まとめて飲みましたが、葉酸が体内にとどまる時間を考えたら3回に分けて飲んだ方が効果的です。

その場合、1日3回に分けて葉酸サプリを飲むと、1個のゼリーで4日分(1個約350円ですので1日あたり約90円、1回あたり約30円)使える計算です。

ディアナチュラの葉酸を「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

ディアナチュラ

ディアナチュラ葉酸は1日2粒が目安です。

こちらも1粒が9mmと大きめですが、2粒まとめて一緒にすんなりと飲むことができました

1日1回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで12日分(1個約350円ですので1日あたり約30円、1回あたり約30円)使える計算です。

ただし、「らくらく服薬ゼリー」は開封後は1週間で使い切ることを推奨されていますので、1回の量を調整するなどして対応しましょう。

DHC葉酸を「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

DHC葉酸

DHC葉酸は1日1粒が目安です。

大きさも8mmと小さめで飲みやすいのですが、1回に飲む量も1粒なのでさらに飲みやすくなります

1日1回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで12日分(1個約350円ですので1日あたり約30円、1回あたり約30円)使える計算です。

ただし、「らくらく服薬ゼリー」は開封後は1週間で使い切ることを推奨されていますので、1回の量を調整するなどして対応しましょう。

ピジョン葉酸を「らくらく服薬ゼリー」で飲んでみました

ピジョン葉酸

ピジョン葉酸は1日2粒が目安です。

1粒の大きさは9mmと大きめですが、こちらも2粒まとめて一緒に飲んでもすんなりと飲み込むことができました

1日1回、葉酸サプリを飲む場合、1個のゼリーで12日分(1個約350円ですので1日あたり約30円、1回あたり約30円)使える計算です。

ただし、「らくらく服薬ゼリー」は開封後は1週間で使い切ることを推奨されていますので、1回の量を調整するなどして対応しましょう。

普通のゼリーでは飲み込みにくい

最初は、「らくらく服薬ゼリー」ではなく普通のゼリーで試してみました。

ただ、やはりのどにつまらない・むせない性質を持つ「らくらく服薬ゼリー」とは違い、やはりいくら柔らかいゼリーとはいえ、噛まずに飲み込むのには抵抗がありました。

そして、ゼリーの成分やカロリーなどが気になること、毎回ゼリー1個を食べないといけないこと(衛生上、開封して保存は難しい)を考えると、やはり「らくらく服薬ゼリー」が一番だと感じました。

まとめ

葉酸サプリを少しでも飲みやすくすることは、続けやすくすることでもあります。

そして、葉酸サプリを飲む一番の目的は胎児の先天異常の予防ですので、続けやすいことは非常に重要なポイントです。

そのためにも、

一番小さいサイズの葉酸サプリを選ぶ

一度にまとめて飲まずに数回に分けて飲む

「らくらく服薬ゼリー」と一緒に飲む

このように、上手に工夫して葉酸サプリを飲むようにしましょう。

本当に信頼できる安心・安全な葉酸サプリランキング

チー
※2018年7月現在の最新ランキングです

AFC葉酸サプリ「mitete」

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを配合
  • 鉄、カルシウム
  • 8種のビタミン、4種のミネラル配合
  • 1ヶ月 1,944円(税込)
  • 3個セット 1,728円×3個
  • 6個セット 1,512円×6個

AFC葉酸サプリ(mitete)は、1粒の大きさを8mmまで小さくし、コーティングすることで味やニオイが気にならない飲みやすい葉酸サプリです。

通販タイプの葉酸サプリの中では一番コスパがよく、厚生労働省も推奨するGMP認証を取っている国内工場で製造し、放射線セシウムのスクリーニング検査も実施するなど、安全性においてもおすすめの葉酸サプリです。

なぜ1位なの?

なんといってもその「コスパ」です。

葉酸やビタミン・ミネラルなど必要最低限の栄養素をしっかりと確保しつつ、それでいて1ヶ月分が1,944円(税込)からはじめられるので、AFC葉酸サプリを1位にしました。

アロベビー葉酸サプリ

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
  • 鉄・カルシウム・ビタミンなど1日の必要量を100%配合
  • 通常価格4,980円(税抜)
  • 定期コースなら初回限定80%オフの980円(税抜)

アロベビー葉酸サプリは、はじめての方でも試しやすい初回限定980円(税抜)が一番のポイント!

また、定期便なら回数制限もなくいつでも解約や休止ができて、15日間の全額返金保証があるから安心して試すことができます。

ビタミンやミネラルも1日分の必要量の100%配合されているので、妊娠中の乱れやすい食生活をサポートしてくれるサプリです。

なぜ2位なの?

配合成分、初回限定980円(税抜)ではじめられる、いつでも解約ができて全額保証もあるところは魅力ですが、2回目以降の金額が割引があるとはいえ3,480円(税抜)と、AFC葉酸サプリと比べても若干高いところから、アロベビー葉酸サプリを2位としました。

ベルタ葉酸

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを含有した酵母葉酸を配合
  • 鉄、カルシウム
  • 13種のビタミン、14種のミネラル、6種の美容成分を配合
  • 通常価格:5,980円(税込)
  • 定期便(6回分):3,980円×6回=23,880円(税込)
  • 夫婦で定期便(6回分):5,980円×6回=35,880円(税込)
    ※通常「夫婦で定期便」は1回分が8,480円(税込)

ベルタ葉酸は、夫婦で葉酸を摂りたいと考える方におすすめの葉酸サプリです。

GMP認証を取っている、放射能濃度検査の実施、残留農薬試験の実施など安全性への取り組みも評価でき、17時までの注文なら当日発送してくれるところもポイントです。

なぜ3位なの?

配合成分などは十分な量と種類が魅力的ですが、やはりネックは金額でしょうか。

6回以上の継続条件があり、かつ割引が利用できても1ヶ月分が3,980円(税込)ですので、AFC葉酸サプリやアロベビー葉酸サプリと比べるとやはり見劣りしてしまいます。

したがって、ベルタ葉酸は3位としました。

-口コミで選ぶときのポイント

Copyright© 安心・安全な葉酸サプリの選び方 , 2018 All Rights Reserved.