口コミで選ぶときのポイント

CMで話題のベルタ葉酸の「夫婦で定期便」は本当におすすめなの?

投稿日:2018年4月18日 更新日:

こちらのCMをご覧になったことはありますか?

CMでも話題のベルタ葉酸ですが、中でも注目なのが「夫婦で定期便」です。

結論からいえば、私のおすすめは「夫婦で飲むにしても」、AFC葉酸サプリです。

なぜそういえるのか、最後にまとめていますのでご覧ください。

ベルタ葉酸の「夫婦で定期便」は本当におすすめなの?

男性にも葉酸は必要だから?

厚生労働省の発表によれば、葉酸は妊娠中の女性だけでなく、男性にも必要な栄養素であるといわれています。

妊娠中の女性は付加的にモノグルタミン酸型葉酸を400μg摂取するように推奨されていますが、男性も妊娠していない女性と同じだけの240μgの摂取が推奨されています。

参照:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」より

【アメリカの研究】男性の葉酸摂取が染色体異常の低減につながるとの研究発表されています

アメリカカリフォルニア大学の研究では男性の葉酸摂取が染色体異常の低減につながるという研究結果が出ています。

この染色体異常に関して、アメリカ、カリフォルニア大学バークレー校のBrenda Eskenazi氏らの研究チームが葉酸摂取との関係での発表を2008年に行いました。

「男性の葉酸サプリの摂取で、自身の精子の染色体異常を軽減することができる」

参照:US BerkeleyNews

ただし、この研究についての科学的根拠はまだはっきりとしたことがわかっていません。

葉酸摂取と染色体異常の関係性についての研究自体がまだ少なく、これから数多くの研究結果がそろってくれば本当に信頼できる情報となるはずです。

「夫婦で定期便」なら1回あたり2,500円もお得だから?

夫婦で定期便

「夫婦で定期便」は、ご夫婦それぞれの葉酸サプリをセット(女性用120粒、男性用60粒)にして、6回分をまとめてお得に購入することができる購入方法です。

【通常】
8,480円(1回分)×6回=50,880円(税込)

【夫婦で定期便】
5,980円(1回分)×6回=35,880円(税込)

※29%オフで、1回あたり2,500円(税込)もお得に購入することができます。

女性用120粒なのに対して男性用が60粒なのは、妊娠中の女性の葉酸の推奨摂取目安(240μg+240μg)に対して男性は240μgだからという根拠があります。

参照:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015 年版)」より

ベルタ葉酸にはどんなおすすめポイントがあるの?

ポイント

モノグルタミン酸型葉酸含有の酵母葉酸を400μg配合しているところ

ベルタ葉酸には「酵母葉酸」とよばれる葉酸が配合されています。

酵母葉酸と普通の葉酸の違い

葉酸は食べ物などから摂れるポリグルタミン酸型葉酸(天然葉酸)と、サプリなどから摂れるモノグルタミン酸型葉酸(合成葉酸)とがあります。

ポリグルタミン酸型葉酸は体内での吸収率が悪く、約半分しか体内に吸収することができないのに対して、モノグルタミン酸型葉酸は約85%と有効なため、厚生労働省でもモノグルタミン酸型葉酸を推奨しています。

食品中の葉酸(folate)といわゆる栄養補助食品中の葉酸(folic acid)の体内の利用効率について差がある。いわゆる栄養補助食品の葉酸は生体内の利用効率が85パーセントと見積もられているのに対して、食品中の葉酸は代謝過程に様々な段階があるため、利用効率が低下する。幾つかの研究では、食品中の葉酸の利用効率は50パーセント程度と見積もられている。

引用:厚生労働省「神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について」より

ベルタ葉酸に配合されている「酵母葉酸」は、このモノグルタミン酸型葉酸を酵母内に含有するタイプで、合成葉酸の一種です。

「酵母葉酸」自体の有効性については公的なエビデンスはありませんが、モノグルタミン酸型葉酸であることに変わりはありませんので問題はないとされています。

ビタミン・ミネラルだけでなく美容成分も配合しているところ

葉酸サプリには、葉酸以外にも妊婦に不足しがちな栄養素が多く含まれています。

一般的には、妊娠時の貧血を防ぐための鉄分、胎児の体の形成のためのカルシウム、鉄の吸収を助けるビタミンC、葉酸と同じく造血作用のあるビタミン12などが有名ですが、ベルタ葉酸にはこれ以外にも妊娠中や産後もキレイでいるために美容成分も配合されています。

美容成分

また、今までのベルタ葉酸からさらにパワーアップして、配合成分もバージョンアップされています。

バージョンアップ

ベルタ葉酸の原材料一覧はこちら

公式サイトには、ベルタ葉酸に配合されている原材料および成分の一覧が掲載されています。

乾燥酵母、葉酸含有酵母、もろみ酢粉末、ミネラルイースト、ヨウ素含有酵母、卵殻膜粉末(卵を含む)、燕の巣加工品(デキストリン、酵素処理燕窩)、馬プラセンタエキス末、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乾燥野菜粉末(大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん)、ナンノクロロプシス、乳酸菌末(殺菌乳酸菌、デキストリン)、微細藻類由来DHA・EPA油/貝殻未焼成カルシウム、セルロース、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、ビタミンC、クエン酸、リン酸カルシウム、ラクトフェリン(乳由来)、ビタミンB6、ビオチン、サンゴカルシウム、着色料(β-カロテン)、ヒアルロン酸、葉酸、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンB12、コリン

引用ベルタ葉酸公式サイトより

「どうせ葉酸を摂るなら、妊娠中も産後もキレイでいたい!」

そんなあなたにピッタリな葉酸サプリです。

ベルタ葉酸の添加物は大丈夫?

ベルタ葉酸に含まれている添加物(上の成分一覧を参照してください)は、デキストリン、セルロース、ステアリン酸Ca、着色料(β-カロテン)、酸化防止剤(カテキン、抽出V.E)の5つです。

添加物 特徴
デキストリン 馬鈴薯デンプンから作られる比較的安全な食物繊維で、とろみをつける、甘みをつける、粉末を溶けやすくするなどの働きのある添加物の一つ。
基本的には加水分解で得られるデンプンなので安全性は高い。
セルロース 天然ではセルロース(トウモロコシや海藻が原料)、加工セルロースならヒドロキシプロピルセルロース。
主に錠剤・顆粒剤の滑沢剤、コーティング剤、崩壊剤、結合剤等として使用され、ヒドロキシプロピルセルロースは保健機能食品たるカプセル剤及び錠剤以外の食品に使用してはならない。
ステアリン酸Ca 粉末の流動性向上・固結防止等の機能がある。
安全性については、1日の許容摂取量を設定していないことから安全な食品添加物といえる。
着色料(β-カロテン) β-カロテンはカロチノイド系の色素に分類され、オレンジ色を呈し着色料として食品添加物にも指定されている。
平成 14 年 12 月に薬事・食品衛生審議会食品衛生分科会毒性・添加物合同部会(当時)に提出した国際的に安全性が確認され、かつ、汎用されている食品添加物として国が主体的に検討を進めている 46 品目の食品添加物のリストの中に、β-カロテン(Blakeslea trispora 由来)が揚げられている。
酸化防止剤(カテキン、抽出V.E) 食品から抽出されたもので、高い安全性が保証されている。
有効成分は緑茶ポリフェノールで、水溶性であるため使いやすく、食品への浸透性に優れている。
優れた酸化防止効力と食品の品質保持効力を有し、添加量に応じてその効力を発揮する。

参照:厚生労働省「β-カロテン(Blakeslea trispora 由来)の取り扱いについて

参照:日本食品化化学研究振興財団「食品添加物リスト

ベルタ葉酸に含まれる添加物は、このように特に心配するようなものは配合されていません。

どれもエビデンス(科学的根拠)のあるものばかりですので、むやみに心配することもないでしょう。

また、「香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤」に関しては無添加としています。

妊婦が気をつけるべき添加物については、こちらに詳しくまとめていますのでご覧ください。

アイキャッチ
葉酸サプリは成分で選ぶことが重要なポイント

葉酸サプリを選ぶにあたり、どんな成分が配合されているかをチェックすることは重要なポイントです。 この ...

続きを見る

17時までの注文で当日発送されるところ

通常、通販で葉酸サプリを購入すると、注文から届くまで1週間ほど時間がかかるのが一般的です。

しかし、ベルタ葉酸は注文してすぐに受け取ることができるので、欲しいと思ってからすぐにはじめることができます。

スピード発送

安全性も考慮されているところ

葉酸、ビタミン・ミネラル、美容成分が配合されている葉酸サプリですが、安全性が考慮されていないものでは必要ありません。

ベルタ葉酸は、安全性を高めるために

GMP認証を取っている工場で製造

放射能濃度検査を実施

残留農薬試験を実施

するなどをしています。

安全性

「ヨウ素」には注意!甲状腺異常のある方は医師に相談を

ベルタ葉酸には「ヨウ素」という栄養素(この場合「ヨウ素含有酵母」)が配合されています。

ヨウ素は胎児や乳児の発達や甲状腺ホルモンの産生に非常に重要な役割をはたしていますので、どの年齢でも欠かせない栄養素です。

ただし、過剰に摂取すると以下のような弊害もありますので注意が必要です。

  • 甲状腺腫(甲状腺肥大)
    【症状】
    首の全面にしこりがある、リンパ腺が腫れる、声がかすれる
  • 甲状腺機能低下症(橋本病)
    【症状】
    前頸部の腫れ、元気がない、疲れやすい、まぶたが腫れ・ぼったい、寒がり、体重増加、動作がおそい、いつも眠たい、物覚えが悪い、便秘、かすれ声
  • ヨウ素誘発性甲状腺機能亢進症(バセドウ病)
    【症状】
    多汗、暑がり、食欲亢進、体重減少、頻脈や便通の異常(軟便、下痢、頻回な便通)など
  • 甲状腺乳頭がん
    【症状】
    首のしこり、声のかすれ、ものが飲みこみにくいなど
  • 急性ヨウ素中毒
    【症状】
    口、喉および胃の灼熱感、発熱、腹痛、悪心、嘔吐、下痢、脈拍微弱ならびに昏睡

参照:厚生労働省 「統合医療」情報発信サイトより

ただし、すでに甲状腺に異常のある方でない限りは、メーカー指定の用法・用量を守って摂取すれば問題はありません

もし甲状腺の病気にかかっている、甲状腺に異常がある方はサプリを飲む前に医師に相談することをおすすめします。

ほかの葉酸サプリとの比較(成分・安全性・価格)

当サイトでは、厚生労働省などの信頼できる情報をもとに、本当に安心・安全な葉酸サプリの選び方について紹介しています。

そして、その中でおすすめの葉酸サプリを紹介しています。

それぞれの商品名をクリックすると、商品紹介・口コミページへ移動します。

通販タイプ
価格(税込)
成分 安全性

AFC葉酸サプリ

通常:1,944円
3回セット:5,184円
6回セット:9,072円

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(200mg)、鉄(10mg)
  • ビタミン8種
  • ミネラル4種
  • GMP認証
  • 原材料、最終加工国、品質検査試験などの公開
  • 放射線セシウムのスクリーニング検査を実施

アロベビー葉酸サプリ

通常:5,378円
定期便:初回1,058円
2回目以降:3,758円

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(230mg)、鉄(15mg)
  • 亜鉛(3.0mg)
  • 銅(1.0mg)
  • ビタミンC(41mg)
  • ビタミンB1a(1.0mg)
  • ビタミンB2(1.0mg)
  • ビタミンB6(10.0mg)
  • ビタミンB12(1.0μg)
  • パンテトン酸(2.2mg)
  • ナイアシン(5mg)
  • ビオチン(50μg)
  • 乳酸菌、オリゴ糖、ラクトフェリン、黒酢もろみ、食物繊維
  • DHA、大豆レシチン、RNA、ココナッツパウダー
  • 国産野菜8種
  • 9種の無添加
  • 放射線、水銀、農薬フリー
  • GMP認証

ベルタ葉酸

通常:5,980円
定期便:23,880円(6回)
夫婦定期便:35,880円(6回)

  • 酵母葉酸(モノグルタミン酸型葉酸含む合成葉酸)400μg
  • カルシウム(232mg)、鉄(20mg)
  • ビタミン、ミネラル27種
  • 野菜21種
  • アミノ酸20種
  • 美容成分6種
  • GMP認証
  • 放射性濃度検査を実施
  • 残留農薬試験を実施

ママニック

通常:5,400円
定期便:3,780円
3回セット:12,960円
6回セット:24,300円

※15日間の全額返金保証あり

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg
  • カルシウム(250mg)、鉄(15mg)
  • ビタミン9種
  • ミネラル11種
  • アミノ酸3種
  • 野菜8種
  • 美容成分8種
  • GMP認証
  • 放射線試験を実施
  • 残留農薬試験を実施
  • トランス脂肪酸試験を実施

基本的に、配合されている成分が多ければ多いほど購入価格は高くなる傾向にあります。

あなたに必要な成分はどれとどれか、葉酸サプリにどんな期待をしているかによって選ぶサプリは変わってきます。

私がこのように比較をしてわかったこととして、「夫婦で飲む」としてもAFC葉酸サプリを選ぶということです。

ベルタ葉酸の「夫婦で定期便(6回分:2個×6セット)35,880円」を選ぶより、AFC葉酸サプリを6回セット×2セット(9,072円×2=18,144円)購入するほうが17,736円もお得です。

この金額(コスパ)が決め手でした。

まとめ:私ならベルタ葉酸よりAFC葉酸サプリ

葉酸は妊婦だけでなく男性も摂ることを厚生労働省でも推奨しています。

妊娠中や産後もキレイでいたい、旦那さんにも葉酸を摂ってもらいたいという方に、ベルタ葉酸の「夫婦で定期便」はおすすめなのか見てきました。

わかりやすいポイントとして挙げられるのはこちらの2つです。

「夫婦で定期便」なら、通常価格よりもお得にベルタ葉酸サプリを購入することができて、注文から最速1日で受け取ることができるので嬉しいですね。

ただ、私ならコスパも考えてAFC葉酸を選びます。

葉酸サプリは数ヶ月続けることが大前提ですので、配合成分が安全・安心なことはもちろんのこと、やはり続けやすい価格設定になっているというのもポイントです。

AFC葉酸

本当に信頼できる安心・安全な葉酸サプリランキング

チー
※2018年7月現在の最新ランキングです

AFC葉酸サプリ「mitete」

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを配合
  • 鉄、カルシウム
  • 8種のビタミン、4種のミネラル配合
  • 1ヶ月 1,944円(税込)
  • 3個セット 1,728円×3個
  • 6個セット 1,512円×6個

AFC葉酸サプリ(mitete)は、1粒の大きさを8mmまで小さくし、コーティングすることで味やニオイが気にならない飲みやすい葉酸サプリです。

通販タイプの葉酸サプリの中では一番コスパがよく、厚生労働省も推奨するGMP認証を取っている国内工場で製造し、放射線セシウムのスクリーニング検査も実施するなど、安全性においてもおすすめの葉酸サプリです。

なぜ1位なの?

なんといってもその「コスパ」です。

葉酸やビタミン・ミネラルなど必要最低限の栄養素をしっかりと確保しつつ、それでいて1ヶ月分が1,944円(税込)からはじめられるので、AFC葉酸サプリを1位にしました。

アロベビー葉酸サプリ

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合
  • 鉄・カルシウム・ビタミンなど1日の必要量を100%配合
  • 通常価格4,980円(税抜)
  • 定期コースなら初回限定80%オフの980円(税抜)

アロベビー葉酸サプリは、はじめての方でも試しやすい初回限定980円(税抜)が一番のポイント!

また、定期便なら回数制限もなくいつでも解約や休止ができて、15日間の全額返金保証があるから安心して試すことができます。

ビタミンやミネラルも1日分の必要量の100%配合されているので、妊娠中の乱れやすい食生活をサポートしてくれるサプリです。

なぜ2位なの?

配合成分、初回限定980円(税抜)ではじめられる、いつでも解約ができて全額保証もあるところは魅力ですが、2回目以降の金額が割引があるとはいえ3,480円(税抜)と、AFC葉酸サプリと比べても若干高いところから、アロベビー葉酸サプリを2位としました。

ベルタ葉酸

  • モノグルタミン酸型葉酸400μgを含有した酵母葉酸を配合
  • 鉄、カルシウム
  • 13種のビタミン、14種のミネラル、6種の美容成分を配合
  • 通常価格:5,980円(税込)
  • 定期便(6回分):3,980円×6回=23,880円(税込)
  • 夫婦で定期便(6回分):5,980円×6回=35,880円(税込)
    ※通常「夫婦で定期便」は1回分が8,480円(税込)

ベルタ葉酸は、夫婦で葉酸を摂りたいと考える方におすすめの葉酸サプリです。

GMP認証を取っている、放射能濃度検査の実施、残留農薬試験の実施など安全性への取り組みも評価でき、17時までの注文なら当日発送してくれるところもポイントです。

なぜ3位なの?

配合成分などは十分な量と種類が魅力的ですが、やはりネックは金額でしょうか。

6回以上の継続条件があり、かつ割引が利用できても1ヶ月分が3,980円(税込)ですので、AFC葉酸サプリやアロベビー葉酸サプリと比べるとやはり見劣りしてしまいます。

したがって、ベルタ葉酸は3位としました。

-口コミで選ぶときのポイント

Copyright© 安心・安全な葉酸サプリの選び方 , 2018 All Rights Reserved.